Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< ハノイ→ルアンパバーンへ  ◆  パークーウ洞窟。 そしてビエンチャンへ >>
Monday 22:32
posted by tyon
'07.10 Laos
comment : 3
trackbacks : 0

ルアンパバーン観光

夜中激しく雨が降っていたけど朝には止んでいた。胃の調子も大丈夫みたい。

午前中は国内線のチケット手配や、パークーウー洞窟ツアーの申込み等で終った。
お昼からはトゥクトゥクをチャーターして市内観光。
*ワットシェーントーン
本堂。町のシンボル的存在。

本堂の壁紙

外壁のモザイク
鳥が生贄(人間)をお供えしている図

霊柩車


*ワットシェーン
本堂

レリーフ。地獄図のようだ・・。

欄干。獲物(魚)は逃がさね〜。


*ワットマイ
本堂の大仏


*ワットビスン(別名スイカ寺)
仏塔。↓これがスイカを半分に切った形に似ている事から別名スイカ寺と呼ばれている。

本堂内。日本語を勉強中のお坊さんがいた。


*ワットタートルアン
町から少し離れたトコロにあるので静かで気持ちが良かった。
仏塔と本堂

本堂内


*ワットパバートタイ
入口。ベトナム式のお寺らしい。

もの凄く狭いスペースにいる涅槃仏

本堂の仏像

仏足跡


*マーケット
入口

建物の中の様子・・。

外の様子・・。

はっきり言って何もない。

この後、頼んでもいないのにドライバーが勝手に近場の滝にアタシ達を連れて行った。
仕方なくトゥクトゥクを降りて滝まで歩く事に。
たしかダットトゥオン滝と言う名前。(ラオ語表示しか無いところがローカル臭い)

湧き水が出ている道をひたすら進む。軽いトレッキングになってるし。

いくつか小さな滝があるようで、クァンシーの滝の下流と言っていた。


数箇所の滝をみて、ぐるっと一周して帰るコースがあるらしいが、ドライバーが道に迷った(怒)。お陰で山道を1時間以上も歩く事になった。

これがメインの滝だと思う。

疲れ果てて市内へ戻る。

最後の見所はプーシーの丘。
あれだけ山道を歩き彷徨って最後はまた丘に登る。ドライバーめ〜!!
*プーシー
仏塔

ルアンパバーンの町が一望できる。

プーシーからはナイトマーケットを見ながら、ホテルまで歩いて帰る。


疲れたよ〜。







Sunday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト


Comments

ルアンパバーンの街並み、きれいですね。
私も行ったら、仏塔の上に登ってみます!

魚を掴んでいる欄干、笑いました。
人を咥えている鳥・・・・・一体どんな大きな怪鳥なんだか。。。。
霊柩車や地獄絵図も、私的にはかなり好きです。

滝もきれいですね。
迷わなければ行ってみたいです。

from  dan : 2007/10/24 00:45
ルアンパバーン、danさん気に入るかな?
もっと、時間を掛けて色々見ると面白いものが発見できるかもですよ〜!
from  ちょん : 2007/10/28 01:53
管理者の承認待ちコメントです。
from  - : 2008/05/15 13:59
   


 

Trackbacks   TB URL  http://tyon-tabi.jugem.jp/trackback/66